松竹芸能声優プロダクション

CLASS
INTRODUCTION
授業風景

"授業がオーディション"をコンセプトに夢への第一歩を全力でサポートします!

  • 演技ゼミ

    台本読みから役作りをはじめとする、現場で必要な基本的スキルを現役声優の元、演技指導や実演を加えて学べます。

    授業風景
  • 表現ゼミ

    発声、アクセント、朗読といった表現力強化部分を深堀し、現場のニーズに応えられる人材育成を目指します。

    授業風景

VOICES OF SENIORS 先輩たちの声

  • 花岡 芽佳

    HANAOKA MEIKA

    まず、授業毎に新しい発見の連続でした! 松竹芸能声優アカデミーでしか得られない声優としてのスキル、そして現場で大事な礼儀作法など、講師の方が愛をもって教えて下さいます。 自分が、上へ上へと進化していける環境が全て整っています。 叶えたいことのために自分から一歩新しい場所へと踏み出す勇気が必要なんだと知りました。

  • 田村 嬉子

    TAMURA KIKO

    声優、役者を目指すにあたって本当に大事な、基盤を学ぶことが出来ました。 松竹芸能声優アカデミーに決めた理由は、「松竹」という大きい看板のアカデミーの1期生になれること。 授業が週に2回。週2で好きなことが同じ仲間と好きなことできる。 その2つにとても魅力を感じて決めました。 スタッフさん、アカデミー生、皆さんが真剣で、私も「よし!頑張るぞ!」という気持ちになりますし、アカデミー生の仲間はやっぱり好きなことが同じなので、仲良く楽しくできます。 時には同じ椅子を取り合うライバルとして、切磋琢磨しあえる環境です。 学校やバイトの両立はアカデミーが土日にあったので、凄く通いやすかったです。 基礎からしっかり土台を作れること。ライバルと切磋琢磨できること。 アカデミーがある事が私のモチベーションになっています。 入学して本当に良かったなと思います。

  • 崔 柚香

    SAI YUHYAN

    アカデミーでは、入所してすぐに芝居の基礎を学び、その後のアフレコ実習では、現場での振舞い方やマイクワークを早い段階で学びます。また、「人への気遣い」や「自分を売り込むことの大切さ」など、技術以外で必要なことも多く学ぶことができました。 クラスの雰囲気は、レッスンが始まると役の取り合いになりますが、レッスン前後にはお互い課題を相談し合ったり、雑談をしたり、皆仲良しです。 ここに決めた理由は、少人数制で芝居と歌が学べて、更に1期生ということでスタッフの皆さんの気合と勢いを感じ、一緒に波に乗っていきたい!と思ったからです。 学業やバイトなどとの両立はできます。アルバイトや学生、会社員をしながら通っている方がほとんどです。 入学して良かったと思った事は、講師の方がしっかり一人一人を見て下さることです。 また、現役声優の方だけでなく、舞台演出家、音響監督の方など表現に携わる様々なプロの方がレッスンをしに来て下さることもあり、表現の幅を広げることができました。

  • 大江 宏明

    OOE HIROAKI

    演技や歌について学べるだけでなく、業界のルールやマナーについても丁寧に教えて頂けます。現場を意識した実践的な内容でとても為になりました。 松竹芸能声優アカデミーオーディションを受けた時に、芝居に対して審査員の先生がアドバイスを行ってくださいました。 その時に芝居に対してストイックに向き合ってくださる方がいるのならば信頼できると思い入学を決めました。 僕は四年制の大学に通いながらアカデミーにも通っていますが、レッスン日は土日の週二日なので両立も難しくは無いです。 声優育成機関ではありますが、「アカデミー」とついているように研究機関でもあります。一人一人が学ぶ場としてだけではなく、演技について研究する志を持って臨む仲間と切磋琢磨しながら芝居に励めるのが良い点だと思います。

  • 高野 慶悟

    TAKANO KEIGO

    現実と演技の世界は同じであり、自分が現実にどう向き合うかで 演技の質も変わることを痛感しています。「毎回が本番」と実感するレッスンの数々です。ライバルであり尊敬できる他のアカデミー生と本気で臨んでいます。レッスンは土曜日と日曜日なので バイトや授業が入っていても両立ができています。 現役で活躍されているプロの方々、同じ志を持った才能溢れるアカデミー生との時間。 技術の上達だけでなく、自分が内側から 変わっていけるアカデミーに入れて幸せです。

  • 幸 はるか

    SAIWAI HARUKA

    松竹芸能声優アカデミーでは自分の土台となる力を総合的に学び実践しお芝居や歌の基礎から、台本やセリフから細かく想像し、役や世界観をどう作るか学びます。 アカデミー生の年齢層は幅広いですが同じ目標に向かっている為、心地よい緊張感を向上心溢れる雰囲気があります。 平日は会社勤めですが、朝晩と休憩時間にトレーニングや練習を行いルーティンにすることで無理なく両立をできています。 講師陣が各々の個性を見て育ててくださり、特別講義でプロデューサー陣の話を聞く事が多く、求められる人柄や作品制作の流れなどの構成を知り関わる方への感謝を意識するようになりました。 アカデミー在学中からオーディションにも挑戦でき、実戦で学べる強みがあると思います。

入所オーディション お問い合わせ

お問い合わせ

CONTACT 松竹芸能声優アカデミー
お問い合わせ